STEAMのAに強いセンサー・回路系ツール「教育ITソリューションEXPO」レポート

「インプレス 子どもとIT」で狩野が記事を書いた記事が公開されています。2018年5月16日〜18日の「教育ITソリューションEXPO」についてのレポートです。

EDIXレポート

今回特に注目したのが、センサー・回路系のツール群です。これらのツールの何が便利で面白いのか?ということをSTEAM教育の「A」に注目して解説しています。EDIXでのブース展示を軸に具体的なツールも紹介しているので、新顔ツールも含めまとめて簡単に概観できるのでおすすめです。

ここでは、記事でとりあげたツールをリストして「知りたい!プログラミングツール図鑑」でのツール説明にリンクしておくので、あわせてチェックしてみてください。

センサー・回路系のツール群
MESH
little Bits
PIECE
SAM labs
Neuron(掲載準備中)
Circuit Scribe(掲載準備中)

新顔ツールを写真で。
[PIECE]
piece
[SAM labs]
samlabs
[Neuron]
neuron
[Circuit Scribe]
circuitscribe

また、それだけではなく、記事では、プログラミング教育サービスの動向や、アダプティブラーニング系のサービス、校務系サービスも紹介していますので、ぜひご覧ください。

狩野 さやか

株式会社Studio947のデザイナー、ライター。ウェブやアプリのデザインを中心に制作全般を担当。ライターとしては、技術書籍の他、ICT教育やプログラミング教育について執筆している。著書に技術系で「見た目にこだわるJimdo入門」、子育て系で「ふたりは同時に親になる 産後の『ずれ』の処方箋」。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です